『東京バンドワゴン・オブ・ラ・ディ・オブ・ラ・ダ』について

『東京バンドワゴン・オブ・ラ・ディ・オブ・ラ・ダ』
 小路幸也 著  集英社 刊
読みました…

ご存じ『東京バンドワゴン』シリーズの最新刊ですね !(^^)!
やっぱりおもしろかった~!
このシリーズにハズレはありませんねぇ~!

東京下町にある老舗古書店を舞台に繰り広げられる、
笑いあり、涙あり、loveありのドタバタ噺(はなし)…

実際にここで毎日生活するとなると、
人間関係のあまりの密度の濃さに音を上げてしまいそうですが、
ひとつひとつの場面を絵画のように切り取ってみると
日本人の原風景がここにあるように思われます…
なんか、温かくていいな~(^^ゞ

特に、医師なりたいと願う花陽ちゃんと、
ロックミュージシャン志望の研人くんの
これからの成長が楽しみです!

早く次回作を読みた~い (>_<)

ところで、
10月9日(日)に野々市町本町3丁目2丁目の本町通り(旧北国街道)で
「北国街道・野々市の市」が開かれます。
当日は午前11時から午後9時までを歩行者天国とし、
もちつきや約20店の屋台の他、特設ステージでは中学校の合唱部と
ブラスバンド部の発表会や、有志による剣舞の披露や、
バンドによるミニコンサートなども繰り広げられるみたいです。
そして「野々市じょんから」の踊り流しや、本町2丁目の「野菜みこし」も繰り出し、かつての市のにぎわいを再現するようです。
また本町三丁目の樫田家には「本町三丁目獅子舞保存会」が所蔵する
獅子頭の展示もあります!
こちらも野々市の下町情緒満載ですので、お近くにお住まいの方は
ウォーキングやジョギングがてら遊びにきてくださいね (^O^)/

文:徒歩ま


amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by オブ・ラ・ディ オブ・ラ・ダ 東京バンドワゴン の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック