「千日回峰行」

先般何気なくテレビを見ていたら、
昭和54年1月5日に放送されたNHK特集
『行~比叡山・千日回峰~』の再放送番組を放映していました…

天台宗北嶺大行満大阿闍梨、大僧正、
比叡山一山 飯室谷不動堂長寿院住職を務めた
酒井雄哉 師の特集でした

「常行三昧」という想像を絶する厳しい修行を達成し、
また1000年を越える比叡山の歴史の中でも3人しかいないという、
2度の「千日回峰行」を達成した方です。

いや~とても心の琴線に触れる番組でした…。

「一日一生と思い、一瞬一瞬を感謝の気持ちを持って精一杯に生きる」
ことが大切なのだということを再認識いたしました。
(頭では理解していても、ときどき手を抜いてしまいます (^_^;))


そしてもうおひとり、
1,300年間でわずか1人しか成功していなかった修行、
「大峯千日回峰行」の2人目の達成者となられた、
慈眼寺住職・塩沼亮潤 師

このおふたりの著書はまだ読んだことがなかったので
今年中にぜひ読んでもみたいと思います!

皆々様、本年もよろしくお願い申し上げます <(_ _)>

やまざき


一日一生 (朝日新書)
朝日新聞出版
天台宗大阿闍梨 酒井 雄哉

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 一日一生 (朝日新書) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




人生でいちばん大切な三つのことば
春秋社
塩沼 亮潤

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 人生でいちばん大切な三つのことば の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

きどう です
2017年01月12日 10:12
へェ~~ なるほど
人ってなんなんでしょうね~ 不思議な生き物ですよね

いっぺいちゃん 今度、飲みながら『人・生』について語りましょうヽ(^〇^)
28日楽しみにしています
やまざき
2017年01月12日 13:40
きどうちゃん、いいいね~
馬食鯨飲しながら
語り合いまょう

この記事へのトラックバック